Blog

A room in a sunny place 645

日だまりのお部屋645*ひなちま
A room in a sunny place 645 * Hinachima

25th February 2019
Original: http://blog.nogizaka46.com/hina.higuchi/2019/02/049321.php

こんばんは。
今日も1日お疲れ様です^^

Good evening.
Thank you for today. ^^

4日間に及ぶライブ、
全員で無事に駆け抜けました。

We all got through four days of live shows without problems.

来てくださったみなさん、
観てくださったみなさん
ありがとうございました~!!!

Everyone who came,
everyone who watched it,
thank you very much~!!!

「ぐるぐるカーテン」衣装
1期生メンバーで撮った写真♡
まっちゅんが撮ってくれたよ!

The costume from “Guruguru Curtain”.
A picture taken with 1st gen members. ♡
It was taken by Macchun!

全曲披露ということで、
1日目は 1stシングルの
「ぐるぐるカーテン」を1期生のみの
パフォーマンスでスタートしました。

We performed all our songs, and on the 1st day, we performed “Guruguru Curtain” with only 1st gen members.

改めて…
乃木坂の歴史を感じた4日間でした。

Once again…
It were four days of Nogizaka history.

毎日…
涙を抑えてライブをしていたけれど、
最終日は堪えきれなかった(´;ω;`)

Everyday…
I had to hold back my tears, but on the last day, I couldn’t endure it anymore.

乃木坂の歴史を感じると共に、
自身の歴史も思い起こされました。

It made me remember the history of Nogizaka together with everyone, but also my personal history.

あぁここで落ち込んで…
ここでまた、元気を取り戻して…

I am feeling down…
I need to regain my spirit…

アンダーとしても頑張るんだ!と奮起したり…
選抜に選ばれて…とても嬉しくて…。

I give my all as an Under member…
Being chosen for senbatsu… would make me very happy…

でも、また…。

But, still…

アンダーセンターになって…
初めて、自信を持つことができて…。

When I became Under center…
For the first time, I gained confidence…

7年間の心の葛藤を…
色々思い出しながらのライブになりました。

Seven years of a conflicted heart…
During the live shows, there were various memories of it.

1日目の2曲目、『左胸の勇気』の歌詞は改めて胸にグッとささりました。
2番の歌詞の「がむしゃらが道を切り開くんだ」っていう部分に毎日励まされていたよ*

The lyrics of the second song on the first day, “Hidari Mune no Yuuki”, once again hit home.
My second line, “Recklessness will open up a path for us” encouraged me every day. *

乃木坂の楽曲は、
心に染みる良い曲を沢山頂いてるので
改めて歌詞、曲にしみじみと感じ入っていました( ´ ▽ ` )

Because there are many good and touching songs amongst Nogizaka’s compositions, once again the songs and lyrics sank into me. ( ´ ▽ ` )

1曲1曲書き出していたら凄い文量になってしまうので、
また握手会など皆さんとお話しできるときに直接語りますね!笑

Because it would be a heavy task to write about each and every song, let’s talk about them on occasions such as handshake events where we can talk about it in person! (lol)

2日目に披露させて頂いた、
「シークレットグラフィティー」。
ライブが始まる前に、まっちゅんがコールについてブログに載せてくれていました!
嬉しいです(*´꒳`*)
まっちゅんありがとう♪

On the second day, I performed “Secret Graffiti”.
Before the live show, Macchun posted about the chants on her blog!
I am happy. (*´꒳`*)
Thanks Macchun. ♪

そしてコールしてくださった皆さんにも感謝です。
ありがとうございます(*´꒳`*)

And I am grateful to everyone doing the chants.
Thank you very much. (*´꒳`*)

乃木坂結成当時、
13歳だった私から見える
まいやん、まっちゅん、みさみさは
とても美しくて魅力的で…憧れのお姉さんでした。
7年前から、今もずっと背中を追い続けています。

When Nogizaka started,
I was 13 years old and from my point of view,
Maiyan, Macchun and Misamisa were beautiful and charming elder sisters… who I adored.
All these seven years, I have been continually pursuing them, even now.

日奈も21歳になり、
あの頃の…お姉さんメンバーに少しでも近づいていれたら良いな…。

Now that I have become 21 years old,
The elder sister members from that time… I hope I can get closer to them, even just a little…

そして…こちら!

And… these people!

乃木坂結成当時、13歳だった4人組の写真。
あすかとまあやは中学1年生で、
みなみとひなは中学2年生でした。
今や20歳、21歳になった4人組です!

A photo of the four of us that were 13 years old when Nogizaka started.
Asuka and Maaya were 1st year students, Minami and I were 2nd year students.
Today, the four of us are 20 and 21 years old!

みんなで、「ほんとびっくりよね!!笑」
って話していたよ^_^

Everyone expressed their amazement. ^_^

4人が集まると言葉にはならない
安心感があり…
あたたかい雰囲気に包まれます。

When the four of us gather, there is a feeling of security without the need for words…
We are enveloped by a warm atmosphere.

4日間、全力で駆け抜けたので…

Giving it all for four days…

燃え尽きました。笑
悔いなく終えることができたよ。

I’m burned out. (lol)
I was able to finish it without regrets.

今日はゆっくり身体を回復させられたよ!

Today, I am letting my body recover slowly!

4日目はオープニングから目に涙が溜まり、
最後はたくさん涙が溢れでて、
終わった時は頭がボ~っとしていました。笑

On the fourth day, my eyes were teary since the opening, in the end many tears flowed, and when it ended, I felt spaced out. (lol)

言葉にするとまだ寂しくなっちゃうけれど…
なぁちゃん、卒業おめでとう!!!
出会った時から、最後まで大好きでした。
おしとやかだけれど、芯をしっかり持っていて、何事にも正直に向き合う、
儚さと、可愛さと、強さを兼ね揃えたなぁちゃんが本当に…本当に大好きです。

I will feel lonely when I put it into words but…
Naachan, congratulations on your graduation!!!
I have loved you since the day we met, until the very end.
She is modest, but strong-minded, and faces everything with honesty.
Naachan, who combines transience, cuteness and strength… I truly, truly love her.

こんな魅力溢れる女性に乃木坂のメンバーとして出会えたこと、なぁちゃんから貰った言葉の全てが私の宝物です。
そして原動力です。
沢山の方を幸せにするなぁちゃんの姿をみて、
私も幸せをいっぱい貰ったよ♡
これからもずっと大好きです*

The fact that I was able to meet such a charming woman as a member of Nogizaka, and all the things she said to me are my treasure.
And she was a driving force.
Looking at Naachan bringing happiness to many people made me very happy as well. ♡
I will forever love you. *

明日からまた新しいことが始まります。
頑張るね☆

New things will start again tomorrow.
I will work hard. ☆

早くお伝えしたいことが渋滞しているので
楽しみにしていて頂きたいです♡
充実した日々を送れて幸せ!!!

There is something I want to tell you soon, but it is delayed, so I’d like you to look forward to it. ♡
I am happy it brings fulfilling days!!!

皆さん…
いつもありがとうございます。^_^

Everyone…
Thank you as always. ^_^

これからも日々、精進していきます!

I will continue my devotion every day!

まだまだ邁進し続ける私たちを
どうか見守ってくださると嬉しいです。

I will continue to push forward and I will be happy if you watch over me.

頑張ります!(∗ ˃◡˂∗)

I’ll give my all! (∗ ˃◡˂∗)

明日も皆さんが幸せであります様に☆

I hope everyone has a great day tomorrow as well. ☆

大好き♡

Love. ♡

2月のお誕生日の方は、
前回ブログに書いてあります^ – ^

I wrote everyone’s Birthdays in February down in the previous blogs. ^ – ^

日奈

Hina

Leave a Reply